よたかの日記を兼ねたブログです
あっちこっちケイイチ

よたかの日記を兼ねたブログです

  1. 水泳の先生
  2. コロナ オミクロン株 の症状は軽かったけど 職場のハラスメントはキツイと思った

コロナ オミクロン株 の症状は軽かったけど 職場のハラスメントはキツイと思った

よたか2022.08.06 01:16:29

コロナにかかってしまったのですが、保健所からお墨付きをいただいたので勤務につきました。
仕事場には『体調管理シート』なるものがあって出勤時にみんなが記載する必要があり、とりあえずその日は体調は良かったので◯をつけておきました。

ところが派遣先のスポーツセンターではコロナの患者が数名出ており、まだまだお休みされている方もいます。社員の数も減ってて、警戒したのかパートさんの出勤も少なかった。

当然一人当たりの時間は長くなり、10〜13時間拘束の日が続きます。
休憩時間が入りますので労働基準法には抵触しませんが、プールサイドで8時間の監視業務ですよ。体力的にかなりキツかった。あまり寝てないので回復もしないから体調も悪くなる。

そして先日スタートから入るシフトになっていたのですけど、正直倒れる寸前だった。
その日は人は足りたみたいだったけど、立ち上げは誰かがやらないといけないのでちょっと無理して行った。

スポーツセンターに着くと元請けの社員がいたので『体調が悪いので立ち上げだけやって帰ります』と言うと、ムッとした様子で『体調悪いならすぐに帰ってもらっていいですよ』と言われたのでありがたく帰って泥のように眠りました。

おかげで数日分の疲れがスッキリと取れました。
翌日からは法事で実家に帰ることになっていたので荷物も作れて丁度よかった。

そして、新幹線を降りた時に上司から着信があったことに気づき、折り返したところ『体調悪いのにご家族は大丈夫?』とか不思議なコトを言われた。

体調悪い=コロナだと思っていたようだ。

『別に大丈夫ですけど』
正直余計なお世話だ。義理の父が亡くなっても、弔電どころか、卦引きの話もせず、お悔やみの代わりに『迷惑掛けるな』とか言う薄情な会社だから、本当に余計なお世話としか感じなかった。

勤務してたスポーツセンターからクレームが入ったようで、名古屋に帰ったら他のところへ転属になるみたいだ。
元請の勝手な言い分には腹たつけど、もう行かなくてもいいと思うと気が軽くなりました。
でも荷物置いてるから取りに行かないと行けなかった。
そこはちょっと億劫だと思った。

ちなみに『体調管理シート』で体調が悪いと記載した場合、会社が『休みなさい』と言うと『休業補償』しないといけないので、あくまで個人が自主的に休むように仕向けてた。

本当にこすっからい会社だなぁ。

ちなみにコロナに感染したのは『1x日のレッスン中』しかあり得ないだよね。他の日は外出してなかったし、熱が出たのは2日後だったし、『翌週のレッスン』は子どもたちが半分しかいなかった。
今さらだけど、スポーツセンターでクラスターが発生してたんだよね。

このことも元請に話をしたら『面倒なことになるから黙ってて』と責任者に言われた。

名古屋市もよくこんな会社に業務委託させてるよなぁ。